>   >  Machintosh購入のためにショッピングローンを利用

Machintosh購入のためにショッピングローンを利用

もう10年ほど前の話ですが、ショッピングローンでパソコンを購入しました。
ここ最近ではパソコンよりもスマホやタブレットなど、コンパクトで高性能、
しかも価格も安いものがあれば、ひととおりのことができてしまいますが、
当時はまだスマホもタブレットもない時代。
インフラもやっとADSLから光回線になろうかという時代、
インターネットを利用して何かしたいのならば、パソコンは必須でした。

現在ではWindowsパソコンの安いものなら新品でも3~5万円程度でも買えますが、
当時は安いものでも10万円ぐらいはしました。
私の場合はMachintoshでなければというこだわりがあって、
それまで2台のG3を使ってきていましたが、
次は当時の最新機種だったPowerMac G5が良いと考えていました。
本体だけでも30万円ぐらいだったでしょうか?モニターは現在使っているものを継続して使うとしても、
パソコン購入に30万円という金額はなかなか厳しいものがあります。
しかし当時ではそれほど珍しくない感覚だったのではないでしょうか。

秋葉原のソフマップで購入

Appleは早くからApple Storeで簡単に購入できるシステムが用意されていましたが、
一括購入ではなくあらたにローンを組んで購入する方向だったため、
なんとなく実店舗で購入しようと思い、ショッピングローンにも対応しているであろう、
秋葉原の有名パソコンショップ、ソフマップへ足を運びました。

パソコンのローン購入は初めてではなく、店員さんにその旨を伝え、
申し込み用紙に必要事項を記入して店頭でしばらく審査を待つ。
という前回と同様の流れでした。ローン会社は前回同様ジャックスでした。
30分程度で審査が完了し、めでたく無事審査に通過しました。

今にして思うのですが、このときの申し込みでローン契約と同時に、
ジャックスの提携カードを一緒に作ったのでした。
このカードはほとんど使わずに、今も手元にあります。
ショッピングローンの金利がいくらだったのか?購入するためには
それ以外の選択肢もなかったのであまり気にしていませんでしたが、
もしかすると提携カードよりも安い金利だったのかもしれません。

購入したパソコンはそれまでがかなり型遅れのG3だったこともあり、
動作がとても速くて、どんな作業をするにもとても快適でした。
返済はちょっと長いことかかりましたが、ちょっと無理してでも購入できて満足でした。

返済は無理せず長期で

月々15000円ぐらいの返済だったと思います。
20回払いで1年と8ヶ月かけて無事返済しました。

そしてMachintoshはこの機種を最後にIntel Macとなり、古いOSが使えなくなり、
ある意味希少な機種となりましたが、新しい機能などが動作する機種としては、
早くからサポート対象外となってしまったので、
メインで使えた時期は短命だったように思います。