>   >  キャッシングで別荘を買う

キャッシングで別荘を買う

友人から自分が相続した山の家を買わないかと持ちかけられました。
なんでも急な物入りがあり、80万円を先に現金で出して欲しいともいわれました。
その後の金額は担保に入れるないしして、ローンを組む期間は待てるというのです。

どうしても80万の現金がほしいのだなということはわかりましたので、
なんとか協力してあげたいとも思いました。
その家を見せてもらいましたが、かねてより別荘が
欲しいと考えていた私にとって、魅力的なものだったのです。

友人との取引だけど契約には弁護士さんに

急がせてしまうからということで、友人も値段はかなり格安にしてくれました。
これはいい取引だと思い、弁護士さんを入れて、契約を落ち度のない形で行うことにしました。
本当に仲がいい友人ですので、このことで仲違いになるようなことにはしたくなかったのです。

しかし80万円は、私が右から左に動かせるものではありません。
クレジットカードには30万円のキャッシング枠があり、
後の50万円は新たに金融業者からキャッシングすることにしました。

数時間で80万円をキャッシング

なにしろ対応が早いので、クレジットカードのキャッシングは
キャッシュディペンサーに行けば下ろせますし、金融業者の審査もほんの30分程度で終わりました。
金融業者からのキャッシングを行った後でクレジットカードのキャッシングという順番で利用しました。
80万円をキャッシングで作るのに要した時間は、たったの数時間だったのです。

その後のその別荘を購入するための後の資金の調達については、
給与振込で使っている銀行の方でローンを組みました。
金利自体は安いのですが、やはり1ヶ月近くかかりました。
こんなに時間がかかっていたのでは、すぐにお金が必要であった友人も困ってしまったでしょう。

80万円をキャッシングで作ることが出来て、大変助かりました。
キャッシングを利用したのは今回が初めてだったのですが、
使い方によってはかなり便利なものだということはわかりました。
若干の金利の高さも、早く用立ててくれるというスピードに対して
お支払いしているものかなと自分では理解しています。