ローンやキャッシングでお金を借りるということ

みなさんはお金を借りていますか?
お金を借りるという行為は、
世間的にいうとマイナスイメージである場合が多いです。

実際に、自分のお金ではないお金を、
どこかから借りて、なにかに使うということですから、
個人の収支を数学的に考えるのであれば、確かにマイナスなのかもしれません。だからといってお金を借りるという行為すべてを、
マイナス、すなわちネガティブなイメージに直結してしまうのは、
ちょっと違うような気がします。

キャッシングとは?でも具体的にメリットを紹介していますが、たとえばの話自分のお店を持ちたいと考える人が、
出店のための費用としてお金を借ります。

これは数学的にはマイナスではありますが、気持ちとしてはネガティブな方向ではなく、
非常にポジティブな考えの上での借り入れだといえます。

その後、お店の売上をある程度保つことができれば、
借りたお金を返すことができます。
また、売上がまったく上がらなければ、お店は潰れて借金だけが残る、
ということになる場合もあるでしょう。

例えばギャンブルのための借金

では、ギャンブルをやりたいと考える人が、
ギャンブルのための費用としてお金を借りるのはどうでしょうか?

これについても気持ちという点で考えると、ギャンブルでお金を増やしたい という気持ちは、本人としては決してネガティブなものではないのかもしれませんが、 私としては良くないもの、ネガティブかポジティブかでいえば、ネガティブなものだと考えます。

やはりその目的が「お金を増やすこと」であったり、その方法が「ギャンブル」という
個人の努力や能力ではどうにもできないものだからでしょうか?

しかし極端な話、
「ギャンブルが全てだ!!ギャンブルが生き甲斐なのだから、
おまえなんかにとやかくいわれるものではない!!」というほど、
ギャンブルに対して思い入れを持っている場合もあるかと思います。
そうなってくると、個人それぞれの気持ちの問題ですから、
世間的にはどうあれ、否定するつもりはありません。
借りた後のことはさておき、ギャンブルも立派な目的と成り得るでしょう。

目的をもって計画的に!

うまく言い表すのが難しいのですが、上記のようなニュアンスです。とにかく
その人にとって、大切な目的のための借金なのであれば、
マイナスすなわちネガティブなものではない
のだと思います。

偏った考え方かもしれませんが、
このサイトはそういった目的を持った上での借金を推奨するサイトです(笑)
もちろん推奨はしますが、一切責任は持ちませんので念のため。
人生借りれるうちが華。Let's借金!!

即日融資